【遠距離恋愛】連絡頻度は無理なくこまめに。LINEやSkypeを活用。

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣として大切なのは「連絡頻度」です。
【遠距離恋愛】連絡頻度は無理なくこまめに。LINEやSkypeを活用。
今はネットが普及しLINEやSkypeといった遠距離連絡ツールが発達してきました。

これらをうまく活用して、連絡をこまめに、毎日数分でも連絡を取るようにしましょう。

今回は連絡頻度を無理なくこまめにとる方法を解説します。

スポンサードリンク

連絡頻度はとても大切

遠距離はただでさえ不安になるもの。

相手と話し合って、連絡はできるだけまめに。

しかし、お互い忙しい生活の中で毎日の連絡はとても難しいですよね。

LINEで寝る前に一言二言会話を交わすとか電話やSkypeで数分話すといった「毎日ほんの少しのつながり」を持ち続けることが、遠距離恋愛を長続きさせるモチベーションになります。

スポンサードリンク

遠距離恋愛を始める前に、そういったほんの少しのやり取りを毎日続ける提案をしてみてはいかがでしょうか。

遠距離お役立ちツール

遠距離恋愛をスムーズに進めるために利用したいお役立ちツールがいくつかあります。

LINE~ライン~
Skype~スカイプ~

これらについて解説していきます。

LINE~ライン~

遠距離恋愛 LINE
24時間いつでも無料で好きなだけ通話やメールが楽しめるコミュニケーションツールです。

遠距離経験者、遠距離をしている人の90%以上は使っているといわれているツールです。

近年のスマートフォンの普及に伴い、数多くの人が利用している知名度の高さが魅力です。

スタンプもあり、言葉にできない思いを伝えるのにも一役買います。

難点としては個人情報保護の観点からするとやや甘いので、住所などの個人情報を載せるのは極力控えましょう。

Skype~スカイプ~

遠距離恋愛 スカイプ
無料でチャットや音声通話、ビデオ通話ができるツールです。

機能的にはSkypeもLINEも大差ありません。

土曜日、日曜日、祝日は混線することが多く、通話がやりにくくなるのが難点です。

常にバーションを最新にしないと通話できなくなることが多いので、バージョンの更新はこまめに行いましょう。

こちらもLINE同様、個人情報を載せるのは極力控えましょう。

連絡がとれない日もある

【遠距離恋愛】連絡頻度は無理なくこまめに。LINEやSkypeを活用。
彼氏(彼女)も、自分とは違う環境、職場や学校で精一杯がんばっています。

毎日連絡をとるように決めていても、取れない日も出てくるでしょう。

また、体調を崩すなどして、連絡ができなかったのかもしれません。

連絡がない日はとても不安になりますが「きっと相手はがんばっているんだ!」と前向きにとらえましょう。

絶対に「何で連絡がないの?」「浮気してるの?」といった、相手をせめるような言い方をしてはいけません。

まとめ

  • 遠距離を埋めるためにもこまめな連絡は必要。
  • 一日ほんの数分でも相手との時間を作るのが、長続きできるコツ。
  • LINEやSkypeといった、遠距離ツールをうまく活用しましょう。

遠距離恋愛で必要なのはこまめな連絡。

今は色々な遠距離ツールがあるので、お互いのライフスタイルにあったツールを使って、毎日楽しい遠距離ライフを!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする