【遠距離恋愛】クリスマスは大イベント。仕事でもせめて連絡を。

12月はクリスマス。
遠距離恋愛のカップルは久しぶりに恋人と逢う計画をたてるいわば一大イベントです。
遠距離恋愛 クリスマス 仕事
しかし、社会人だったりすると、仕事の都合で休めなかったりします。

逢えなくても、プレゼントを贈ったり連絡をしたりしたいものです。

スポンサードリンク

クリスマスに仕事を休むということ

女性なら、クリスマスに、恋人に会いたい、一緒に過ごしたいという気持ちが特に強いものです。

しかし、社会人ともなると、年の瀬も押し迫り、なかなか休みをもらえる時期ではありません。

無理して休んでしまうと、恋人の今後の社内での立場や出世に響く可能性があります。

こういった事情をお互い理解することができるかがクリスマスのイベントの意味でもあったりします。
クリスマス 遠距離恋愛

逢えなくてもフォローを

都合がつかず、クリスマスに逢えない場合、せめてプレゼントを贈るとか連絡を入れる、時期をずらして逢う予定を作るなど何らかのフォローは絶対入れておきましょう。

スポンサードリンク


また、逢えないことの愚痴や、不満を恋人に対して吐き出さないようにしましょう。

相手も好きこのんで、逢えなかったわけではありません。

逢えなかったときこそ相手を思いやれるかが、遠距離恋愛をうまく進めるカギです。

逢う予定のカップルは計画をしっかりたてておく

クリスマス 遠距離恋愛
クリスマスシーズンは、その後に控える新年シーズンもあり、ホテルやレストランの予約が埋まっているケースがとても多いです。

クリスマスに逢えることがほぼ確定しているなら、少なくとも1ヶ月前にはホテルやレストランの予約をとっておくようにしましょう。

>>楽天トラベル<<

特に人気レストランやホテルは秋の時点でクリスマスの日程が埋まることもあります。

まとめ

  • クリスマスは特に女性にとって、大きなイベント。
  • 恋人の逢えない都合などを理解すること。
  • 逢う場合は一ヶ月前には、ホテルなどを予約しておきましょう。

クリスマスに逢えず、フォローもろくになく、また愚痴を吐いてしまい、それが元で不和になり別れ・・・。
決して他人事ではありません。

たとえ逢えなくても次に逢う計画を、たてるようにすることは、遠距離恋愛を続けるモチベーションになります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする