遠距離恋愛の一人の時間は自分磨きで大成功♪体験談まとめ。

遠距離恋愛中は、とにかく寂しい気持ちが心を占めてしまいます。
遠距離恋愛の一人の時間は自分磨きで大成功♪体験談まとめ。
一人の時間をうまく使えず、いつも恋人のことばかり・・・。

これでは成功する恋も成功しません。

一人の時間を制する人が遠距離恋愛を制するのです。

今回は遠距離恋愛において自分磨きにがんばって恋愛成就できた人たちの体験談をまとめました。
(掲載にあたり一部文言の修正を行っている場合があります。)

スポンサードリンク

「一人の時間を大切にすることの意味」byまりりんさん

一人の時間は、実は最大のチャンス。

何のチャンスかというと自分を磨くチャンスだということです。

習い事をしたり、スポーツをしたり、教養を身につけたり、恋人が近くにいたらやり通せないことをやれるチャンスです。

私は遠距離中に2つの資格をとりました。

それは結婚後も家計を支え、家族とのコミュニケーションのひとつとしてとても役立っています。

資格勉強中はとても苦しかったですが、この資格をとれれば彼との将来がもっと現実的になる!そう信じてがんばりました。

あの時の自分が今の家族を導いてくれたと信じています。

「新しい自分をみせたい」by M.Kさん

私は遠距離恋愛の寂しさを、紛らわすため自分磨きに力を入れました。

それは、ダイエット。

次逢う時までに10kg痩せる!と決めて、毎日ランニングや体操、ちょっとした食事制限をがんばりました。

久しぶりに逢った彼に、「綺麗になったね」といわれたときは、涙が出るくらい嬉しかったです。
(というか泣きました・笑)

それから、一人の時間が、とても大切に思えて資格取得に使ったり、ジムに通ったりしてひたすら自分磨きに使いました。

遠距離だからこそ、一人の時間がたくさんとれます。

これをチャンスと思うか寂しいとつぶやき続けるか。

どちらが幸せな未来に繋がると思いますか?

遠距離恋愛で大切なのは、1ヵ月後、2ヵ月後の自分を想像して今を生きることができるかだと思います。

遠距離恋愛の一人の時間は自分磨きで大成功♪体験談まとめ。

「彼の気持ちも変わってくる!」By もえぎさん

自分磨きをして、久しぶりに逢った自分の彼女が綺麗になったら、彼はとても喜んでくれるはず!

そう思い立ってシェイプアップと将来の夢(教師)に集中しました。

昼は大学と塾、夕方はジム通いの毎日を1年間続けました。

その間の彼との連絡は週末土日に1回30分程度のメールのやりとりか電話のみ。

週末の彼との時間を楽しみにしながら毎日続けました。

友達と遊ぶことは少なかったと思います(今思えば、友達との時間ももう少し作ってもよかったと思います^^;)

こうやって一歩一歩自分の夢に向かって進むことができれば、一人の時間が宝石のように思えるはずです。

1年は長かったけれどあっという間でした。

念願の教師の夢をかなえ、彼と結婚して今は2歳の息子がいます。

公園で夫と息子が同じ笑顔で遊んでいるのをみると本当に幸せです。

まとめ。

・遠距離恋愛の一人の時間は「宝物」。
・自分磨きをする絶好の期間。
・ダイエットや資格取得などがオススメ。
・綺麗になっていくと、
彼も喜んでくれる。

一人の時間は自分磨きに。簡単なことではありません。
寂しさはなかなか埋まりませんし、辛いことも多いです。

でもこの恋を成就させたい、彼の喜ぶ顔をみたいと思えば、寂しいとつぶやいている日々が、勿体無いです。

少しずつ、意識を変えて、一人の時間を有効に使えるようがんばりましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする