遠距離恋愛でもラブラブでいられる付き合い方&6つの方法!

春に向けて、進学や就職などで、
遠距離恋愛に入る人や、
遠距離が決定したという人が、
増えてくる時期。
遠距離恋愛でもラブラブでいられる付き合い方
遠距離恋愛は不安との戦い。

恋人に負担をかけず、
いつまでもラブラブでいられる、
付き合い方
をまとめてみました。

スポンサードリンク

互いに信頼し合うこと

お互い、すぐに会えない距離だからこそ、
信頼しあうことが何よりも大事。

浮気や、
何をしているかわからない不安。

不安ばかりで疑っては、
恋は続きません。

相手を信頼して、
あなたも相手から、
信頼される人間になる。

これが大切です。

遠距離恋愛=自分磨きなのは、
こういう点からもきています。

連絡はこまめに

遠距離恋愛でもラブラブでいられる付き合い方
今はネットが普及し、
メールや電話だけでなく、
ラインやスカイプといった、
遠距離応援ツールが沢山あります。

これらをうまく活用し、
こまめに連絡をとりましょう。

一日数分の電話、
一日数回のメールのやりとり。

毎日のほんのちょっとの、
つながりが、
大きな絆に変わります。

会える機会を作る

遠距離だからこそ、
会えたときの喜びは何物にも変えがたい、
格別なもの。

スポンサードリンク

月1回、2ヶ月に1回でも、
定期的に会うようにすることで、
遠距離恋愛を続けていける、
強いモチベーションになります。

気持ちは素直に伝える

不安や不満、相手にして欲しいことは、
溜め込み過ぎないように。

相手に遠慮しすぎず、
伝えることはとても大事。

同様に相手への、
「愛してる」「大好きだよ」といった、
思いも言葉に、文章にして、
伝えていきましょう。

自分磨き

遠距離恋愛は、相手に逢えない分、
自分磨きの大チャンス!

資格をとったり、
ダイエットしてみたり、
より上の就職を目指したりして、
自分磨きのチャンスなのです。

「次会うときに、
彼に成長した私をみせたい」

こういった目標も、
遠距離恋愛をする上で、
大きなモチベーションになります。
遠距離恋愛でもラブラブでいられる付き合い方

依存しすぎない

恋人が今何をしてるか、
いつ連絡がくるか・・・。

そればかり考えて、
実生活がおろそかということは、
ありませんか?

遠距離恋愛(恋人)に依存しすぎると、
せっかくの実生活が台無し。

恋人との時間と、実生活、
メリハリをつけて、
両方楽しみましょう。

恋人依存にならないように。

遠距離恋愛でもラブラブでいられる付き合い方! まとめ

・相手を信頼し、信頼される人間になる。
・恋愛に依存しすぎない。
・自分磨きや実生活にも力をいれて!
・相手に気持ちと愛を積極的に伝えて。

遠距離恋愛は、
辛く厳しいことが多いもの。

しかしそれらを乗り越えられたとき、
他のカップルに負けない、
強い絆が二人を包んでいるはずです。

恋愛成就まで、
がんばってください!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする