【遠距離恋愛】寂しい時、辛い時に心を前向きにできる3つの事。

遠距離恋愛と、
寂しさと辛さは、
切っても切れない、
隣り合わせの感情。
遠距離恋愛
遠距離を成し遂げ、
結婚できた人たちが、
やってきた、
寂しい時、辛い時、
心を前向きにする、
3つの方法
を、
まとめました。

スポンサードリンク

1:寂しさ、辛さと向き合う

別れてしまった
まず、遠距離恋愛は、
寂しいもの、辛いもの
だと、
認識することから、
はじめましょう。

これが一番大切で、
一番難しい事です。

また、恋人のことを、
考える時間が、
多すぎると、
気持ちが前向きになりません。

恋人のことを、
考える時間に、
区切りをつける
ようにして、
実生活を送りましょう。

2:手紙や音声ツールを使う。

今はLINE(ライン)や、
Skype(スカイプ)など、
無料で遠距離同士連絡を、
取り合うことが、
できる時代です。

スポンサードリンク

連絡頻度をお互い話し合い、
短時間でも、
できるだけこまめに、
連絡を取るようにしましょう。

また、手紙を書くのも、
非常に効果的。
遠距離恋愛体験談
この時代だからこそ、
響くものがあります。

寂しくなったら、
メールや手紙を、
読み返したりするのも、
心を前向きにする、
良い方法です。

■遠距離恋愛で手紙を書く。想いを届ける内容の書き方。

3:「具体的に」自分を磨く

遠距離恋愛 復縁方法
紛らわす方法として、
よく自分磨きが、
挙げられますが、
具体的には、

★料理教室に通う。
→彼に逢ったとき、
料理を振舞いたい!

★化粧の練習や、
ダイエットをする。

→逢ったとき「変わったね」、
「綺麗になったよ」と、
言われたい。

★規則正しい生活をして、
肌の調子や、
体調を内面から上げる。

といった方法があります。

ポイントは、
「彼にこうしたい」
「彼に~と言って貰いたい」と、
彼の笑顔や反応を、
思い浮かべること。

これが、自分磨きを、
遣り通す、
大きなモチベーションになります。

【遠距離恋愛】寂しい時、辛い時に心を前向きにできる3つの事まとめ

・遠距離は寂しさ、
辛さとともにあると、
認識する。
・こまめな連絡をとる。
・自分を具体的に磨く。

私は、遠距離の寂しさ、辛さに、
向き合うまで数ヶ月は、
かかったと思います。

寂しくて寂しくて、
メールもすぐ返ってこない、
ずっと携帯を、
見つめている生活でした。

少しずつネットを見ながら、
前向きになる方法を考えて、
自分磨きを少しずつはじめて、
久しぶりに逢えた時、
思っている以上に、
ほめられました。

「俺のために頑張ったの?
嬉しいよー!」って。

これが大きな、
心の支えになりました。

自分磨き、
毎日コツコツ大変ですが、
努力と頑張った日々は、
絶対に貴女を裏切りません。

頑張ってください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする