【遠距離恋愛】自然消滅(別れ&音信不通)を狙う彼の行動まとめ

付き合い始めたときはラブラブで毎日の連絡や定期的に会っていたのに、最近はメールの返事も遅くてなんかおざなり。
【遠距離恋愛】自然消滅(別れ&音信不通)を狙う彼の行動まとめ
もしかして彼は別れたがっている・・?

このままじゃ自然消滅かも・・?

彼が遠距離を終わらせたい時の行動をまとめてみました。

自然消滅(別れ&音信不通)を狙う彼の行動

自然消滅前にある恋人の行動を下記に解説します。

  • 電話の頻度が落ちる。
  • メールの内容が簡素化する。
  • 「忙しい」「疲れてる」と頻繁に言う。
  • 携帯(スマホ)の忘れ物や電池切れが多くなる。
  • 近くに来たのに連絡しない、もしくは会わない。

数回程度ならどんなカップルにも起こりうる状況です。

しかしあまりにも多くなった、今までは無かったのに急に増えた場合は、恋人の気持ちが離れ始めているかもしれません。

スポンサードリンク

電話の頻度が落ちる

遠距離恋愛 自然消滅 別れ
互いの時間をリアルタイムで共有する電話の頻度が落ちるパターン。

メールの頻度が上がる場合もありますが、「声」がきける電話の頻度が落ちるのは良い傾向とはいえません。

数日おきに数分でも、お互いの声がきける状況を作っておくと良いでしょう。

週に1回1時間の電話より、毎日5分の電話のほうが、遠距離恋愛のモチベが維持できます。

電話代が心配な場合は無料アプリの音声サービスを使えば電話代無料で通話できます。
■【遠距離恋愛】連絡頻度は無理なくこまめに。LINEやSkypeを活用。

メールの内容が簡素化する

それまでは絵文字や顔文字を使っていたのに、そっけなくなってきたパターン。

本文も文章というより、「ああ」「うん」「そうだね」といった短文が増えるのも良くない傾向です。

また、既読がすぐについていたのに、既読がなかなかつかなくなったという場合も危険信号。

仕事が忙しくて本当に疲れている場合もありますので、そっけない=冷めたとすぐに思うのは早計です。

彼の生活状況や仕事の状況などをよく考慮して判断してください。

スポンサードリンク

「忙しい」「疲れてる」と頻繁に言う

【遠距離恋愛】自然消滅(別れ&音信不通)を狙う彼の行動まとめ
仕事や学校などで「忙しい」「疲れている」という言葉が多くなるのも危険なサインです。

彼女のために時間を割くのが、おっくうになることの現われと判断する場合があります。

ただし、本当に忙しい場合もあるので、彼の出方をみて判断する必要があります。

この場合もあまり結果や返事を急いではいけません。

思いやりの言葉をかけることを忘れずに接していきましょう。

携帯(スマホ)の忘れ物や電池切れが多くなる

携帯(スマホ)は遠距離では一番大きな連絡ツール。

それに対して関心が薄くなることは相手への関心も薄くなるのと同じ。

また、故意に忘れたり、電池切れをアピールして距離を置こうとするパターンも実は多いのです。

逆に、相手の気持ちを引きたくて連絡頻度を抑えることもあります。

近くに来たのに連絡しない・会わない

仕事や帰省で彼女の近くに来たにもかかわらず、彼女にそのことを伝えない、会いに行かないのは、遠距離恋愛のカップルとして末期。

遠距離で久しぶりに近くにきたのに、連絡しない、会わないのは、彼の心は彼女にないと言って良いでしょう。

以前は会う頻度が多かったのなら、なおさら気になる変化です。

仕事や滞在スケジュールの都合でどうしても会えない状況もうまれますが、一言報告はほしいですね。

しかしながら、一緒に行動している友人や仕事仲間に気恥ずかしいという人もいます。

特に仕事仲間に紹介するのは公私混同している気分になるという男性もいます。

彼女に会う機会を別にきちんと作っているのであれば、仕事や別の用事のときは近くにきても会わないのは理解してあげてください。

まとめ

  • 電話の頻度の低下や、メールの内容が簡素化するのはあまりよくない傾向です。
  • 連絡の要である携帯電話(スマホ)に関して執着が無くなったように感じませんか?
  • 近くに来ているのにそのことを伝えないのは、どこかで気持ちが冷めているのかもしれません。

今回紹介した内容が2つ以上当てはまる場合、彼の気持ちがどこか冷め始めていると考えてよいでしょう。

しかし、遠距離恋愛によくある「ネガティブな思い込み」だったりすることも多々あります。

気になり続けるのであれば、はっきりきいてみるのをおすすめします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする