社会人同士の遠距離恋愛~理想的な会う頻度と3つのポイント!

普通の恋愛関係から、遠距離恋愛に変わるとき、どちらかもしくは双方が社会人になる場合が多いです。
社会人同士の遠距離恋愛~理想的な会う頻度と3つのポイント!
社会人同士の恋愛は、仕事や実家、友達付き合いなど、学生の恋愛とは全く異なった制約が生じます。

社会人同士の遠距離恋愛を長続きさせるために必要な事、理想的な会う頻度と続けるためのポイントを紹介します。

スポンサードリンク

社会人同士の遠距離恋愛の壁

社会人同士の遠距離恋愛の場合、一番ネックなのが「会う頻度」が低くなること。

休みがなかなかあわなかったり、給料日前はなかなか予算がなかったりと、思った以上に弊害があります。

特に社会人になって半年は、周りの環境や仕事に慣れるのに精一杯で、遠距離恋愛を考える余裕があまりないケースが現状です。

この時期にケンカやすれ違いが生じる事も多いです。

社会人になったばかりの恋人は余裕がほとんどない、恋人との時間があまりとれないことを頭に入れておく必要があります。

お互いの予定は数ヶ月先から決めておく

社会人同士の場合、週末や来週といった近場の予定はなかなか折り合わないことがほとんどです。

2ヶ月先、3ヶ月先の休みの予定で、調整して、会えるようにするのが良いでしょう。

旅費もその間にお互いの給料からコツコツ貯めることもできます。

安い回数券や、早期予約割引などを利用して、交通費を安くすることも可能です。

参考■【遠距離恋愛】デート費用、交通費や宿泊代を節約するコツ!

スポンサードリンク

社会人同士の遠恋でうまくいくための3つのポイント

社会人同士の遠距離恋愛でうまくいくためには3つのポイントを押さえる必要があります。

  • 会う頻度にこだわり過ぎない
  • 過去にこだわり過ぎない
  • お互い、相手の話をきく姿勢を

それぞれ解説していきます。

1:会う頻度にこだわり過ぎない

社会人同士の遠距離恋愛~理想的な会う頻度と3つのポイント!
社会人同士の遠距離恋愛において、会う頻度はお互いの職種や休みの状況で大きく左右されます。

毎週会える社会人カップルもいれば、半年に1回の社会人カップルもいます。

周囲と比べすぎず、自分たちの会えるペースを作り、ゆとりを持って会いましょう。

周りと比べ、こだわるのは恋人への愚痴や失敗の元です。

お互いの仕事や実生活を優先しながら、二人で会う頻度をそのつど調整していきましょう。

自分たちの遠距離恋愛にしかないペースがあります。周りは周り、自分たちは自分たちの歩幅で歩いていきましょう。

2:過去にこだわり過ぎない

社会人同士の遠距離恋愛~理想的な会う頻度と3つのポイント!
社会人なってすぐは立場的にフットワークが軽く、月に1回は会えていたのに、社会人2年目、3年目となるにつれて、会える頻度が減ってしまうことが良くあります。

社会人生活が長引くにつれ、会社内で重要な仕事や一大プロジェクトを任され、仕事が定時に終わらないことも出てくるからです。

「前はもっと逢えていたのに!」
「帰るのが遅い!浮気?」と過去を引き合いにするのは控えましょう。

社会人の生活はそれほど不安定な側面があるのです。

社会人になってしばらく経つと、会社内での立場が代わり、責任の大きな仕事を任されることが多くあり、会う頻度が下がるのは当たり前と思っておいてください。

3:お互い、相手の話をきく姿勢を持ちましょう。

社会人になると、学生のときのように楽しいことばかりではありません。

社内での人間関係や、取引先との関係、やりたくない接待など、意に沿わないことがとても多くなります。

会うたびに愚痴ることも多くなりますが、できるだけ相手の話をきく姿勢を持ってあげてください。

「おつかれさま」「たいへんだね」恋人のねぎらいの一言が本当に嬉しいものなのです。

社会人同士の遠距離恋愛~理想的な会う頻度と3つのポイント!まとめ

  • 社会人同士の遠距離恋愛は思い通りにならないことが90%
  • 休みがあわないことが多く、ケンカの温床に。
  • 数ヶ月前から会う予定と、旅費を積み立てておく。
  • 会えたときはねぎらいの言葉と寛大な心を。

社会人同士の遠距離恋愛は、お互いの職種により休みの日程に差が出ることも多いです。

会う機会を作るのが難しくなりますが、焦らず時間を作って少しずつ合わせていきましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする