遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン!後悔します!

相手のことが好きで遠距離恋愛をする流れになっても、諦めたほうがいい、やめたほうがいい恋愛もあります。
遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン
やめなければ傷ついてしまうのはあなたです。

今回は遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターンを紹介します。

後悔をすることがないよう、読んでください。

遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン

遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン!後悔します!

  • 不倫や浮気から始まる恋。
  • 相手が無職の時期が長い。
  • 相手の夢が現実離れしている。
  • 周囲からの評判が悪い。
  • 相手に浮気の前科がある。

恋愛はお互いが好きな気持ちが高まりはじまるもの。

特に遠距離恋愛になると、お互いを思う気持ちが強く、寂しさを乗り越える気持ちがないと続きません。

愛する気持ちが高まっていくことはとても素晴らしいことですが、適さない恋愛もあることを知っておいて下さい。

スポンサーリンク

不倫や浮気から始まる恋。

遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン!後悔します!

不倫や浮気からはじまる恋は悲しい結果に終わる場合がほとんどです。

周囲から非難されることはもちろんのこと、状況によっては慰謝料を請求されたり、職場を解雇されたり社会的制裁を受けることになります。

また、浮気をする人はまた浮気をするでしょう。

そのときに捨てられてしまうのはあなたなのかもしれません。

人から恋人を奪った恋愛の先には幸せはないのです。

相手が無職の時期が長い。

遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン!後悔します!
無職の時期が長い相手との恋は避けるべきです。

特にあなたが女性の場合、相手の男性が無職だと、あなたがかなり稼いでいる状況でない限り、経済的な面で期待はできません。

逆の場合でも同じですが、男性が「専業主婦」を望むのであれば事情はかわってきます。

男性が無職の場合、職探しをしていない、怠けていることでその状態が続いているならば、結婚に至っても変わることは望めないでしょう。

特に遠距離恋愛は会いに行くための移動費用がとてもかかります。

移動費用がどちらかに偏る関係は長続きしません。

そのため、無職の人との恋愛、遠距離恋愛は、付き合うこと自体が時間の無駄になる場合が大きいです。

相手の夢が現実離れしている。

相手が現実離れした夢を持っている場合、現実的な恋愛、結婚生活を求める人にはかなり辛いことになります。

例えば、一流のミュージシャンや画家を夢見る彼氏と付き合う場合、夢を追うための勉強や遠征などを優先して、働くことは2の次になるでしょう。

遠距離の場合、そんな恋人が会いに来てくれることは経済的に少なく、あなたが逢いに行く回数が格段に多くなるでしょう。

叶うかどうかも分からない夢を支える覚悟がなければ、現実離れした夢を持つ相手との恋愛は避けるべきでしょう。

周囲からの評判が悪い。

遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン!後悔します!

いくらあなたが大好きな相手でも、その相手が周囲から嫌われている場合は、付き合うのを止めた方がいいでしょう。

どういった理由で周囲から嫌われているのか、敵をどうして作っているかは好きだからといって無視するわけにはいきません。

そこまで評価が悪い人と付き合うことはかなりリスクが伴い、下手をするとあなたの評価も落としてしまうことに繋がります。

どうしても付き合いたい場合でも、付き合う前に理由を周囲から情報収集をして、その情報から付き合うかどうかを判断しても遅くはないでしょう。

相手に浮気の前科がある。

相手が過去に浮気をした経験があれば、その相手は浮気をする人間だということです。

浮気と盗癖は専門的な治療をしないと直らないといわれているくらい、その人の根底に根付いています。

つまり、過去に浮気の経験がある相手と付き合うと、あなたもいずれ浮気されてしまう可能性が高いという事です。

そういった浮気のリスクがある相手とわざわざ付き合う必要があるのでしょうか。

よく考えてみてください。

スポンサーリンク

その恋愛「執着」ではありませんか。

遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン!後悔します!
「確かに問題がある人だけど、別れたくない」

それは本当に愛情からですか?

「別れたら二度と恋人できないかも」「年収が良い人だから結婚にこぎつけたい」といった執着ではありませんか?

愛情のない恋愛、結婚生活は絶対に破綻します、幸せになれません。

恋人に対する思いが本当に愛情なのか、執着なのか、客観的に見つめなおすことも必要です。

遠距離恋愛をやめたほうがいい5つのパターン!後悔します!まとめ

いかがでしたか?
いくら愛し合っていても、こうした特徴を持つ相手との遠距離恋愛はおススメできません。

付き合うからには楽しく、幸せな遠距離恋愛をしたいのが当然です。

できるなら結婚もしたいですよね。

しかしながら、今回紹介した例は、幸せな恋愛、結婚にたどり着く可能性は極めて低いといえます。

最終的に決めるのはあなたです。

悔いのないよう、好きという感情だけで決めず、この先の交際期間が無駄にならないようにしてください。



コメント