遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

遠距離恋愛中は会う事が少ないので、恋人の変化や本性に気づきにくいものです。

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

久しぶりに会った彼女の態度や何気ない行動に幻滅してしまったという彼氏は意外と多いです。

それではどんなところに幻滅してしまうのでしょうか。

今回は遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間について当サイトで集計した結果をまとめました。

思い当たることがないかチェックしてみましょう。

1.食べ方が汚い、一口でほおばる

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

「彼女が実はクチャラーだった。秒冷め」(20代男性)
「一口でがつがつ食べる姿がブタにみえた」(20代男性)

食べ方というのはその人の育ちや教育環境が反映されやすいもののひとつです。

そのため、なかなか自分では気づきにくく、矯正しにくいもので無意識に人の前でも出てしまいがちです。

食べ方が汚い女性は「この女性の家族とも合わないだろうな」「一緒に外で食事したくない、恥ずかしい」という理由から冷められてしまうようです。

スポンサーリンク

2.ムダ毛処理を怠っている

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

「同じ夜を過ごそうとした日にスカートのしたから凄いムダ毛。萎えた」(20代男性)
「久しぶりに会うのにムダ毛処理すらしてないって恋人に会う気あるの?」(20代男性)

ムダ毛処理を怠っている女性=おばさんという声が多く、久しぶりに会うのに最低限の手入れもしないというところにだらしなさと、恋人として思われていない気持ちになり、冷め要因となっているようです。

3.急に太った

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

「付き合った途端ブクブク太って気が緩んだとしか思えない」(30代男性)
「痩せた頃の写真を貰っていたので会った時に驚いた」(20代男性)

交際が始まった途端急に太ったことで女磨きをしない人だと冷められたパターンや、よく見せようと痩せていた写真をみせて実際にあって幻滅されるということもあったようです。

遠距離恋愛は離れていても別々の場所でお互いがんばって乗り越えていくもの。

急に太ってしまうと冷めてしまう男性は多いようです。

もちろん逆のパターンもありますので、お互い自分磨きを怠らないことが大切です。

4.部屋が汚い

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

「サプライズ訪問したら汚部屋だった…」(20代男性)
「ビデオ通話したときに見えた彼女の部屋が汚すぎて引いた」(20代男性)

遠距離だからわかりづらい恋人の部屋の状況。

きれい好きじゃなくともある程度の清潔感はほしいですよね。

汚部屋だったら衛生観念も低いのは間違いなく、今後のことや結婚を視野にいれた交際を考えてしまうでしょう。

5.店の人への態度が横柄

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

「デートで彼女が店員にタメ口で話しててお客様モードになってドン引き」(30代男性)
「料理が来るのがちょっと遅いからってクレームはやりすぎ」(20代男性)

店員への態度が横柄な女性は大人としてどうかと思いますよね。

店員さんはサービスを提供してくれる側であり、召使ではありません。

他人に対して謙虚な姿勢をもてない人は人としても魅力を感じませんね。

恋人として別れを考えるのはもちろん、友達なら「友やめ」を考えてしまうかもしれません。

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!まとめ

いかがだったでしょうか。

無意識にやってしまったり、怠っていることがあったのではないでしょうか。

遠距離恋愛はなかなか会えない分、相手への期待値が上がる傾向があります。

その分落胆も大きいので、周囲に対し謙虚な姿勢をもち、自分磨きをしっかり続けましょう。

遠距離恋愛の彼女に幻滅した瞬間。この行動は冷められる!

いかがでしたでしょうか。

相手への幻滅は今までの愛情が一気にゼロになるほどの衝撃で、ケンカで別れるよりも復縁が難しいといわれています。

あなたの何気ない行動で恋愛が破局してしまったということがないように、周囲への気配りの仕方、態度を今一度見直してみましょう。

逆に考えれば、周囲に対して配慮気配りができるところをみせることで、相手はあなたを惚れ直すかもしれませんよ。

コメント