遠距離恋愛でのプレゼントの送り方!喜んでもらうポイント!

遠距離恋愛のカップルの大きなイベントのひとつに「プレゼントを贈る」というのがありますよね。

遠距離恋愛でのプレゼントの送り方!喜んでもらうポイント!

近い距離のカップルなら逢って渡すといった方法がとれますが、遠距離恋愛だとそうはいきません。

今回は相手に喜んでもらえる遠距離恋愛でのプレゼントの送り方について解説します。

遠距離恋愛でのプレゼントの送り方

遠距離恋愛でのプレゼントの送り方!喜んでもらうポイント!

  • どうしても逢えないなら輸送でプレゼントを贈るのがベスト
  • 必ず日付指定をしましょう
  • メッセージカードなど手書きのものを添えましょう。

遠距離恋愛においてプレゼントを贈るポイントはこれらの3つです。

当たり前のようにみえますが、実はどれも非常に重要で効果的です。

それぞれ解説していきます。

スポンサーリンク

どうしても逢えないなら輸送でプレゼントを贈るのがベスト

できる事なら実際に逢ってプレゼントを渡したいですが、遠距離恋愛だとそうはいきません。

特別なイベントや記念日でもないのに相手の都合をあわせてもらってまで逢ってプレゼントを渡すのも気が引けてしまいますよね。

そういうときは迷わず輸送を使いましょう。

普通郵便(定形外郵便)などは事故や紛失の可能性が高く、日付指定ができないのでプレゼントの輸送には不向きです。

「宅急便」「ゆうパック」などの保障と追跡のある輸送方法を利用しましょう。

必ず日付指定をしましょう

プレゼントの輸送には「宅急便」「ゆうパック」の利用がオススメです。

これらの発送方法は発送して相手のもとに届くまで追跡ができ、万が一プレゼントが破損したり紛失しても補償の制度がついていますので安心です。

そして誕生日や記念日にあわせてプレゼントを贈りたいのであれば日付指定は必須です。

日付指定で送る場合は、最低1週間前に発送するようにしてください。
希望日から近すぎると希望に添えない場合があります。

「宅急便」「ゆうパック」は日付指定に加えて、配達時間を希望することもできます。

恋人の帰宅時間が大体わかっているのであれば、帰宅後の時間に指定すればスムーズにプレゼントを受け取ることができるでしょう。

メッセージカードなど手書きのものを添えましょう。

プレゼントを開けた時、直筆のメッセージがあると嬉しいですよね。

特別な内容でなくても良いのです。

「いつもありがとう。大好きだよ」「次逢ったら~しようね」といった一言でも十分です。

メールやSNS,連絡アプリのやり取りになれている現代だからこそ、直筆のメッセージは心に温かみと響くものがあります。

遠距離恋愛では直筆メッセージはプレゼントと同じくらい、もしくはそれ以上に嬉しいものになるでしょう。

改めてあなたを愛おしく感じるはずです。

相手が喜ぶものは何かを考えましょう(ひとりよがりにならないように)

遠距離恋愛でのプレゼントの送り方!喜んでもらうポイント!

プレゼントをしようと決めてから、お店に足を運んで「何が喜ぶかな」と恋人の喜ぶ顔を想像しながら品選びするときはとても楽しいものです。

ただ、自分の楽しさを優先させ過ぎてしまうと、喜んでもらおうやってきたことが水の泡になってしまうこともあります。

恋人の喜ぶものを考え、ひとりよがりにならないようなプレゼント選びとお祝いを心がけてください。

遠距離恋愛でのプレゼントの送り方!喜んでもらうポイント!まとめ

  • プレゼントを贈るときは追跡、保障のある発送方法を選びましょう。
  • 直筆のメッセージカードは恋人の心にぬくもりを与えてくれます。是非添えてあげてください。
  • 相手が本当に喜ぶプレゼントなのか、独りよがりになっていないか注意しましょう。

いかがでしたでしょうか。

遠距離恋愛でのプレゼントの贈り方は輸送が一番です。

保障と追跡ができるものを選び、恋人が喜んでくれるものを一番に考えましょう。

サプライズをしたいばかりに、相手のことを考えない独りよがりなプレゼントは時としてケンカになってしまうこともあるので気をつけましょう。

コメント